ご契約までの流れ

独立開業支援や法人化支援、経理業務改善などのご契約までの流れ

①お問い合わせ

メールフォームよりお問い合わせください。独立開業支援、法人化支援、経理業務改善はもちろんですが、相続税の手続きや確定申告、補助金や助成金などの申請支援など税務に関する事はお気軽にご相談ください。税務に関する事意外にも各専門家と連携していますので、分野外かなと思ってもまずはご相談ください。

 

②面談

お問い合わせ内容について詳しくお会いして話を伺います。独立開業・創業支援、法人化支援、経理業務改善など相談内容が多岐分野にわたる場合には専門家が同席する場合がありますが、その場合は事前にご連絡いたします。

 

③プラン設定

顧問料や費用については、事業規模や業務内容により異なりますので、面談後に詳細な費用はお見積もりします。

  スタンダードプラン プロプラン
個人 月額 30,000円 〜 月額 25,000円 〜
法人 月額 40,000円 〜 月額 30,000円 〜

<年間顧問契約の場合>
月額顧問料 + 決算申告料(100,000円 〜規模により異なる)+消費税

※プレミアムプランは記帳レベルが一定水準以上と認められる方を対象とします。
※費用には別途消費税がかかります。

 

④ご契約

具体的な開始月を定め業務に取りかかります。家賃のような日割りはありません。
契約後には「決算書」「会計帳簿」をご準備ください。
現状の把握と問題解決のヒントを探す手段となりますので、契約後に私どもが最初にやる事は、決算書と会計帳簿の確認です。

 

契約後について

① 毎月の業務

ご契約後は日々のデータ作成を中心に行います。毎月最低1回は面談をします。これは現況把握と諸問題の対応に関する報告や相談事項となりますので絶対です。電話やメールでの質問や相談についてはいつでもOKです。回数の制限もありません。税務以外の相談についても各専門家と連携して対応しますので、お気軽にどうぞ。

 

② 年に一回の業務

決算書の作成および申告の支援を行います。年に1度、経営成績と財務状況を正確に把握するために精緻な作業を行います。これは企業の通知表とも言えるでしょう。経営戦略を考える上でとても重要ですので、今後の成長の指標にしましょう。

年間契約が必要かどうかわからないという方は、とりあえず相談してみてください。
(ただし、本気の人に限る)

 

私の場合はどうなんだろう?